WordPress メニューバー 作成とフロントページ 設定【ワードプレス 使い方】


WordPress メニューバー の作成方法を説明していきます。ここでは、テンプレートキングというWordPressのテンプレートを無償配布しているサイトのテーマをサンプルとして、メニューバーの作成を説明していきます。
 

既成テーマ(テンプレート)を利用することで、自分で1からデザインしなくても綺麗なデザインのホームページを作ることができます。
 

 

※2016年10月24日時点での手順になります。
 

もくじ

以下は本記事のもくじです。

  1. 1. WordPress メニューバーの作成とフロントページの設定方法
    1. 1-1. テンプレートキングとは
    2. 1-2. メニューバーを作成する
    3. 1-3. フロントページを設定する
  2. 2. まとめ

 

それでは開催レポートに入ります。
 

スポンサーリンク



 
 

1. WordPress メニューバーの作成方法とメニューバーの設定方法

 

1-1. テンプレートキングとは

ここでは例として、テンプレートキングのテーマを適用した後からの手順を説明します。テーマの適用手順は「WordPress テーマの適用方法【ワードプレス 使い方 テンプレートキング】 」をご参照ください。
 

※テンプレートキングとはWordPressなどのデザインテンプレート(テーマ)や画像素材を無料で利用出来るサイトです。
 

テンプレートキングとは

テンプレートキングとは


 

スポンサーサイト テンプレートキング


 

 

1-2. メニューバーを作成する

事前準備 サンプル用固定ページを作成する

テンプレートキングでは、デフォルトの状態は固定ページを追加するごとにメニューバーに追加されていきます。

WordPress トップページに表示されるメニューバー

WordPress トップページに表示されるメニューバー


 

しかし、メニューバーに追加したくない固定ページがある場合や、順番も変更したい場合もあると思うのでデフォルトの状態を自分用のメニューバーカスタマイズしていきます。
 

今回は説明のために、事前準備のための下記のように固定ページで任意の記事を作成しておきます。

WordPress 固定ページ一覧 サンプル

WordPress 固定ページ一覧 サンプル


 

サンプル1 トップページ用の固定ページ

WordPress 固定ページ サンプル1

WordPress 固定ページ サンプル1


 

サンプル2 サービス内容を説明する固定ページ

WordPress 固定ページ サンプル2

WordPress 固定ページ サンプル2


 

サンプル3 お問い合わせを説明する固定ページ

WordPress 固定ページ サンプル3

WordPress 固定ページ サンプル3


 
 

1-2. メニューバーを作成する

デフォルトでは下記のように固定ページを作成すると自動でメニューバーに追加されています。

WordPress トップページに表示されるメニューバー

WordPress トップページに表示されるメニューバー


 

メニューバーに追加したくない固定ページがある場合や、順番も変更したい場合もあると思うのでデフォルトの状態を自分用のメニューバーカスタマイズしていきます。
 

外観>メニューの設定を選択します。

WordPress 外観 メニューの設定

WordPress 外観 メニューの設定


 

Menu 1と表示されているのがデフォルトの状態ですので、このまま作成ボタンを押下します。

WordPress 外観>メニューの作成

WordPress 外観>メニューの作成


 

ここで、ドラッグ&ドロップでメニューの順番を変えたり、各メニューの表示名を変更したり、追加・削除することができます。

WordPress 外観>メニュー 設定変更

WordPress 外観>メニュー 設定変更


 

以下のようにしてメニューの表示名を変更できます。

WordPress 外観>メニューの設定 リネーム

WordPress 外観>メニューの設定 リネーム


 

以下のようにしてメニューから固定ページを削除できます。

WordPress 外観>メニューの設定 削除

WordPress 外観>メニューの設定 削除


 

設定が完了したら保存ボタンを押下します。

WordPress 外観>メニューの設定後

WordPress 外観>メニューの設定後


 

メニューバー設定完了後にトップページを確認します。設定した通りに表示されていればOKです。

WordPress トップページに表示されるメニューバー

WordPress トップページに表示されるメニューバー


 
 

1-3. フロントページを設定する

さきほどの設定でメニューバーの設定は完了しましたが、トップページではデフォルトの状態は、最新の投稿記事が表示されているだけです。

WordPress トップページ デフォルトの状態

WordPress トップページ デフォルトの状態


 

トップページは重要なページですので、ホームページの概要や初めに見て欲しい情報を載せるために、事前に作成した固定ページをトップページに表示します。
 

設定>表示設定を選択します。

WordPress 設定 表示設定

WordPress 設定 表示設定


 

フロントページを設定できますので、これを最新の投稿→トップページとして表示したい固定ページ(ここでは、「トップページです」という固定ページ)を設定します。

WordPress 設定>表示設定 フロントページの設定

WordPress 設定>表示設定 フロントページの設定


 

サイトのトップ(http://WordPressをインストールしたドメイン/)を表示した際に設定した固定ページが表示されていれば完了です。

WordPress 固定ページをフロントページに適用

WordPress 固定ページをフロントページに適用


 

また、サイトトップページでカスタマイズを押下すると下記のようにヘッダーの文言や画像を始め外観の設定を行うことができます。

WordPress トップページのカスタマイズ

WordPress トップページのカスタマイズ


 
 

2. まとめ

今回は、テンプレートキングを例として、WordPressでメニューバーを作成する方法とフロントページの設定方法について説明しました。既成のテーマを利用することでスダンダードな形のWebサイトを簡単に適用できます。
 

また、今回は紹介していませんが、他にも便利・有名なテーマがたくさんありますので、自分の目的・用途に合わせて自由にテーマを適用してホームページを作っていってください。
 

自分で触ってみないことにはなかなかわからないことも多いと思いますので、興味がある方は以下の記事もご参照いただければと思います。

男性 解説
 
 

WordPress テーマの適用方法【ワードプレス 使い方 テンプレートキング】
 

無料 レンタルサーバー Xドメインで WordPressをインストールする手順
 

初めての ホームページ 作成 手順 と 知っておきたい基礎知識【ドメイン サーバー】
 

今回は以上になります。最後までご覧いただきありがとうございました。
 

スポンサーリンク



 
 


mail無料メルマガ

メルマガを受け取る女性

読者限定の情報やイベント情報を先行配信

読者限定のお得なモニター価格情報やHP作成・運用や独立・副業を考えている人向けにイベントの先行配信しています!登録・解除は自由です!ぜひご登録ください!