Xドメインで取得したドメインを Xサーバー に設定【xdomain xserver WordPress】


今回は、初めてXドメインとXサーバーを利用される方向けに、Xドメインで取得した独自ドメインをXサーバーに設定する手順を記載します。
 

(※)Xドメイン側での設定(ドメイン取得とネームサーバー設定)は「Xドメインで独自ドメイン取得とネームサーバー設定」をご参照ください。
 

※2016年6月18日時点での手順になります。
 

もくじ

以下は本記事のもくじです。

  1. 1. はじめに
    1. 1-1. Xサーバーとは
    2. 1-2. 前提条件
  2. 2. 設定手順と動作確認
    1. 2-1. 設定手順
    2. 2-2. 動作確認
  3. 3. まとめ

 

 

1. はじめに

1-1. Xサーバーとは

レンタルサーバー『エックスサーバー』は、安心と快適さを兼備した高性能レンタルサーバーです。 高い品質を誇るレンタルサーバーサービスを、手ごろな料金でご利用いただくことが可能です。

 

1-2. 前提条件

今回は、以下の作業・準備が事前に完了している前提で説明します。

  • Xドメインでドメインを取得していること(※)
  • Xサーバーでログインアカウントを取得していること

 

(※)Xドメイン側での設定(ドメイン取得とネームサーバー設定)は「Xdomain (エックスドメイン) で独自ドメイン取得とネームサーバー設定」をご参照ください。

 

2. 設定手順と動作確認

2-1. 設定手順

まず、Xサーバーにアクセスします。

高速・多機能・高安定性 安心さと快適さを兼備した高性能レンタルサーバー

 

サーバーパネルにログインします。※初めてログインする場合は、先に会員登録を行ってください。

XSERVERサーバーパネルログイン画面

 

 

サーバーパネルでドメイン>ドメイン追加設定を選択します。

XSERVERサーバーパネル

 

 

ドメインの追加設定タブを押下します。

XSERVERサーバーパネルでドメインの追加設定を選択

 

取得したドメイン名を入力して、「ドメインの追加(確認)」ボタンを押下します。

XSERVERサーバーパネル ドメイン追加設定でドメイン名を入力する
 

確認画面が表示されます。「ドメインの追加(確定)」ボタンを押下します。

XSERVERサーバーパネルでドメイン名を確定する
 

ドメイン設定の追加が完了します。サーバーに設定が反映されるまで最大24時間程度かかります。

※私の場合は5時間程度でした。
 

XSERVERドメイン追加設定の完了画面

 

2-2. 動作確認

サーバーに設定が反映された後で、取得URLにアクセスすると下記のように表示されます。

設定したURLにアクセスした時の初期画面

 

WordPressをインストールする場合は、本画面を確認後にインストール作業を行い、ホームページを作成します。

 

3. まとめ

まとめです。今回は、Xサーバーに独自ドメインを設定する手順を説明しました。

初めての場合はどこで何の項目を設定するか迷う事も多いと思いますが、少しでもお役に立っていれば幸いです。
 
 

今回は以上になります。最後までご覧いただきありがとうございました。


mail無料メルマガ

メルマガを受け取る女性

読者限定の情報やイベント情報を先行配信

読者限定のお得なモニター価格情報やHP作成・運用や独立・副業を考えている人向けにイベントの先行配信しています!登録・解除は自由です!ぜひご登録ください!