WordPress HTML サイトマップ を作成するプラグイン【PS Auto Sitemap】


WordPressで訪問者向けにサイトマップ(HTML サイトマップ )を作成できる「PS Auto Sitemap」というプラグインがあります。

PS Auto sitemapを利用して作成したHTMLサイトマップ

PS Auto sitemapを利用して作成したHTMLサイトマップ

上記のようにユーザー向けのサイトマップを作成することで訪問者が目的のページを探し易くなります。

 

今回は、PS Auto Sitemapの簡単な設置手順を記載します。

※プラグインインストール前には、バックアップしておくことを推奨します。

 

HTMLサイトマップを作るプラグイン「PS Auto Sitemap」

PS Auto Sitemapをインストールします。

PS Auto Sitemap

※私の利用しているWordPressバージョン(WordPress4.5.3)でテストがされていないようしたが、試してみたところうまく動作しました。

 

プラグインを有効化した後で以下の手順で設定できます。

 

1.固定ページを新規作成してPS Auto sitemap用コードをテキストモードで貼り付ける

 

2.上記固定ページのページIDを控える(スラッグではない)

ページIDを控える

 

3.PS Auto sitemap設定で、先ほど控えたページIDを入力して設定する

設定>PS Auto Sitemapを選択する

 

PS Auto Sitemapの設定で記事のIDを設定する

 

PS Auto Sitemapの設定を保存する

※存在しないIDを入力した場合はエラーで登録できないのでご注意ください。

 

4. 固定ページを任意の場所(ここではフッダー)に貼り付ける

外観>メニューからFooter Sitemapにサイトマップを表示する

 

以上で完了です。

フッターエリア

 

サイトマップを選択すると作成したサイトマップが表示されます。

PS Auto sitemapを利用して作成したHTMLサイトマップ

 

 


mail無料メルマガ

メルマガを受け取る女性

読者限定の情報やイベント情報を先行配信

読者限定のお得なモニター価格情報やHP作成・運用や独立・副業を考えている人向けにイベントの先行配信しています!登録・解除は自由です!ぜひご登録ください!