WordPress AMP対応の際に禁止タグ plusone でSearchConsoleがエラー警告


WordPressをAMP対応した際、Google Search Consoleから plusone という禁止タグがあるので修正しなさいとエラー警告ができたので、その時対応した対処法を記載します。
 

Google Search Console AMP エラーメッセージ
 

結論としては、WP Social Bookmarking Lightというプラグインで生成したGoogle+のシェアボタンを出力しない設定にしたら改善しました。
 

今回の経緯と原因、および解決策を説明します。

 

※2017年2月1日時点で本現象を発生しました。
 

 

もくじ

以下は本記事のもくじです。

  1. 1. WordPressのAMP対応でGoogleSearchConsoleが禁止タグでエラー警告
    1. 1-1. 動作環境
    2. 1-2. 表示不具合の原因と解決策
  2. 2. まとめ


 
それでは内容を説明していきます。

 

スポンサーリンク



 
 

1. WordPressのAMP対応でGoogleSearchConsoleが禁止タグでエラー警告

 

1-1. 動作環境

発生した環境は下記の通りです。
 

■WordPress バージョン4.7
 

■WordPressに下記のAMPプラグイン(バージョン 0.4.2)を設置
WordPress プラグイン AMP
 

■Wp Social Bookmarking Light(バージョン1.8.6)を導入済み
 
 

1-2. 不具合の原因と解決策

結論としては、WP Social Bookmarking Lightというプラグインで生成したGoogle+のシェアボタンを出力しない設定にしたら改善しました。
 

下記のエラーが発生。「plusone」がダメと警告しています。
Google Search Console AMP エラーメッセージ
 

構造チェックツールをかけてみると無効なAMPページとの記載がある。
AMP テスト エラー内容
 

AMPエラーページ「https://……/amp」のソースで「plusone」タグを見てみると周辺にWP Social Bookmarking Lightとの記述がある。plusoneというのはGoogle+関係のタグのよう。
AMP エラーページのソースコード
 

そこで、WP Social Bookmarking LightでGoogle+のシェアボタンを削除してみる。
WP Social Bookmarking Light 設定 Google+のシェアボタンを削除
 

AMPの構造チェックテストをしてみるとエラーが修正されたことが確認できた。
AMP テスト トラブル対応後
 
 

2. まとめ 恒久対応をどうするか

さて、今回は、plusoneタグを出力していたWP Social Bookmarking LightのGoogle+のシェアボタンを出力しない設定にすることで取り急ぎエラーを改善できました。
 

(※補足)
AMPではない通常のページ「https://…/」には「g:plusone」と記述されているが、「https://…/amp」のソースを見ると「plusone」タグに変換されているので、AMPページ化した際にAMPプラグインがplusoneに変換している模様?
 

■AMPではない通常のページ「https://…./」ではg:plusoneに変換されている
通常ページのソース
 

■AMPページ「https://…./amp」ではplusoneになっている
AMP エラーページのソースコード
 

なので書くプラグイン単体がおかしいというよりも相性的な感じでうまく動作していなくなっているようです。
 

Google+のシェアボタンを出したい&AMP対応したい場合ですが、僕はまだ対応できていませんが、プラグインを使わないで個別にボタンを作成・設置するか、プラグインの改善を待つ(orプラグイン側をいじるか)くらいかなーと思います。
 

 

今回は以上になります。最後までご覧いただきありがとうございました。
 

 

スポンサーリンク