オオサカンEXPOというイベントにブース出展した感想【OsakanExpo】


2017年1月29日に、大阪の本町駅すぐ近くにてオオサカンEXPOというイベントにブース出展しました。
 

僕は初のブース出店でしたが、当日はたくさんの人が見にきてくれて大盛況なイベントでした!
 

というわけで今回は、オオサカンEXPOの概要と振り返りの感想を書いていきたいと思います。
 
オオサカンEXPO ロゴ
 
 

もくじ

以下は本記事のもくじです。

  1. 1. オオサカンEXPOとは
    1. 1-1. オオサカンEXPOってどんなイベント?
    2. 1-2. オオサカンEXPOに参加したきっかけ
    3. 1-3. オオサカンEXPO 前日の準備
    4. 1-4. オオサカンEXPO 当日の様子
  2. 2. まとめ

 

それでは説明していきます。
 

スポンサーリンク



 
 

1. オオサカンEXPO

 

1-1. オオサカンEXPOってどんなイベント?

オオサカンEXPOは、オオサカンスペースというコワーキングスペースが5周年を記念して、2017年1月29日に開催されたイベントです。
 

コワーキングスペースのメンバーには、フリーランスや経営者をはじめ、IT系エンジニア、デザイナー、イラストレーター、ライター、マーケッター、写真家、ヨガインストラクター、などなどいろいろな人がいます。
 

今回5周年を記念して、オオサカンスペースのコワーキングメンバーがどんなスキルを持っているか、どんなサービスを運営しているのか、コワーキングスペースになにがあるのかを、たくさんの人に知っていただいて、その後の協業につなげたり、何かしらのつながりを広げていくことを目的に開催されました。
 

起業、フリーランスを考えている人や協業・仕事依頼したい人、コワーキングスペースに興味のある人などなどたくさんの人にぜひ来て欲しいイベントです。
 
 

 

5周年を記念して「OsakanEXPO」を初開催することになりました。
 
どなたでも無料でご参加いただけます。この機会に、メンバーと交流しませんか?
 
メンバーがどんなスキルを持っているか、どんなサービスを運営しているのか、コワーキングスペースになにがあるのか、知っていただき、その後の協業につながればうれしいです。
 
オオサカンを使ってみようかな、どんな人がいるのかな、今から入ってもなじめるかな、そんな風に迷っている方もぜひこの機会にオオサカンを見に来てください。
 

infoこんな人にオススメです
  • checkなんだかおもしろそう!
  • check一緒に仕事ができるクリエイターと出会いたい
  • check仕事の依頼できそうなエンジニアやデザイナー、クリエイターと知り合いたい
  • checkオオサカンにどんな人がいるのか知りたい
  • check将来起業したい、フリーランスになりたい
  • checkコワーキングスペースがどんなところか興味がある
  • check異業種のいろんな情報を知りたい

 
 
 

1-2. オオサカンEXPOに参加したきっかけ

 
さて、僕も昨年の10月からコワーキングスペースを利用しています。
 

当初ぼくは特にブース出展するものが思い浮かばなかったので何も考えていなかったのですが、主催の大崎さんに「なんかブース出してみない?」と言われてブースをぼくも出展することにしました。
 

結構直前まで「なに出そうかなー」とかちゃんと決まらないまま考えていましたが、今回は見にきてくれた人が気軽に興味を持ってくれそう&気軽に参加できそうな「イベント活動」をメインとしたブースを出すことにしました。
 

告知ページではこんな感じで掲載されてました。

オオサカンEXPO 告知ページ 松本慶

オオサカンEXPO 告知ページ 松本慶


 

というわけで当日に向けて定期的に開催している「3時間でできるホームページ作成セミナー」をメインに活動紹介のチラシなどを作って出展することにしました。
 

 

チラシです。こんな感じ。
 

3時間でできるホームページ作成セミナー オオサカンEXPO用 チラシ

3時間でできるホームページ作成セミナー オオサカンEXPO用 チラシ

 
パワポでガーッと作ったので色合いとかもろもろ少し微妙ですが、他の人からは、パワポでこれが作れるのが逆にすごいと言われました笑
 

やはり、チラシあるとすぐ見せられるし気軽に渡せるのでかなり便利です。
 

普段チラシ会った方が便利かなーとか考えていても、こういう何かの機会がないと作らないので、かなり良い機会となりました笑
 
 

1-3. オオサカンEXPO 前日の準備

チラシもできて、いよいよ前日の事前準備に入ります。
 

自分のエリアにチラシを置いてみたもののあまり置くものがなくて少し場所がさみしい感じだったのですが、立てかける台を貸してもらえてよい感じになりました。

オオサカンEXPO 準備中 オオサカンスペース
 

他のブースを見ていると賑やかな感じだったので、もっと賑やかな感じにしようと、さらにiPadを置いてみたり関係ない小物まで置いてみました笑
オオサカンEXPO ブース オオサカンスペース
 

パシャり。
オオサカンEXPO 準備中 オオサカンスペース
 

ちなみに完成系はこんな感じです。それっぽい感じになった気がします笑
オオサカンEXPO ブース(完成形) オオサカンスペース
 
 

というわけでブースの準備は完了。いよいよ当日へ。
 
 

1-4. オオサカンEXPO 当日の様子

 
さて、そんなかんじでいよいよ当日になりました。
 

EXPOは10:00〜18:30までで、19:00〜22:00までアフターパーティとしてスケジュールが組まれています。
 

具体的には、こんな感じのタイムスケジュールで3Fのブース以外にも、「現役フリーランスの『ぶっちゃけ』パネルディスカッション」や「ピッチ!おもしろいサービス大集合」、「謎解きイベント」など複数フロアを使っていろいろな催しがたくさんあります。
オオサカンEXPO アフターパーティ タイムスケジュール オオサカンスペース
 
 

オープニングセッションが10Fで始まります。入場時にオオサカンスペースのイメージキャラのたこ焼き(名前なんていうんだろ??)のクッキーをもらえました(美味しかった)!
オオサカンEXPO たこ焼きのクッキー オオサカンスペース
 

さて、オープニングセッションではオオサカンスペースを運営されている大崎さんから「コワーキングスペースを運営し続ける秘訣」という話を聞きました。
オオサカンEXPO オープニング オオサカンスペース
 

それから、スポンサーの株式会社ペンシルから、経営に活かすマーケティング術というテーマで「ホームページやITを活用した売上アップのコツ」について実体験を元にお話を聞きました。お話の中にあったホームページは小さな改善の積み重ねが重要というのが非常に印象に残りました。
 

オープニングセッションが終わり、3Fのブースエリアに戻ったのが12時頃です。このくらいの時間になると本格的にブースもわいわい賑わっていました。
 

ちなみにぼくはこんな感じでブースにいていました。ちゃんとしたブースっぽくなってよかった笑。
 

オオサカンEXPO スタンバイ オオサカンスペース
 

ほかにもたくさんの人が個性的なブースをいろいろ出店していました。
 

ヨガのエリア
オオサカンEXPO ヨガ オオサカンスペース
 

MyISBNという出版サービスのエリア
オオサカンEXPO MyISBNブース オオサカンスペース
 

写真撮るのを忘れていてあまり載せられなかったんですが(T_T)、他にもたくさんの人がたくさんのサービスが紹介されていて賑わっていました。
 

コワーキングスペースのメンバー同士といっても、顔(か名前)は知っているけど喋ったことはないという人も多く、ぼくも他の人のことをあまり知らなかったので、今回他の人が何をしているか知ったりしゃべったりできて良いきっかけとなりました。
 

ちなみにぼくの隣にいた人も名前は聞いたことあるけど、喋るのはこの日が初めてでした笑
 

どんな人たちがブースを出していたかは「3F 展示「サービス紹介ブース&スキルブース – オオサカンEXPO」」をご参照くださいね。
 

また、ブース以外にも、「現役フリーランスの『ぶっちゃけ』パネルディスカッション」や「ピッチ!おもしろいサービス大集合」、謎解きイベントなど、いろいろなイベントがたくさんありました。人がいっぱいでした!!
オオサカンEXPO トークセッション オオサカンスペース
 
 

さて、今回はたくさんの知り合いの方にも来ていただけました。
 

なかには、京都から2時間くらいかけてきてくださった方や、ちょうど同日開催されていたハーフマラソン帰り(完走された後( ゚д゚))にきてくださった方もいらっしゃいました!!
 

オオサカンEXPO 見にきてくれた人たち オオサカンスペース
 

オオサカンEXPO 見にきてくれた人たち オオサカンスペース
 

オオサカンEXPO 見にきてくれた人たち オオサカンスペース
 

オオサカンEXPO 見にきてくれた人たち オオサカンスペース
 

オオサカンEXPO 見にきてくれた人たち オオサカンスペース
 

オオサカンEXPO スタッフ オオサカンスペース
 

オオサカンEXPO 見にきてくれた人たち オオサカンスペース
 

オオサカンEXPO 見にきてくれた人たち オオサカンスペース
 

オオサカンEXPO 見にきてくれた人たち オオサカンスペース
 

初のブース出展でしたが、こんな感じでたくさんの方に見にきてもらえました!
 

参加してくれた知り合いからはこんなお声をいただけました。
 

「時間がなくてチラ見しただけですが、どんな感じか見れて良かったです。盛況でなによりでした!」
 

「色々な方々が集まって活気のあるイベントでした!出版サービスなどおもしろいサービスが見れてよかったです!」 
 

「自分の興味があったライターの方とお話できてよかったです!!」
 

「短時間でしたが、大阪の状況が、垣間見えました!」
 
 

遊びに来てくれた方も、立ち寄ってお話ししてくれた方も、ありがとうございます(^^)/
 
 
といった感じで楽しい時間を過ごすことができました。
 
 

アフターパーティ

さて、19時からは、懇親会としてアフターパーティーが始まりました。
 

ちなみにアフターパーティですが、前々日から前日にかけて参加者が30名→80名にアップしたそうで、食事の確保が大変だったそうです( ゚д゚)
 

アフターパーティでは、お届けリストランテという自宅にシェフが来て食材の調達から後片付けまでしてくれるサービスが準備されてました。
 

写真はコワーキングスペース内で、出張いただいた板前さんにヒラメをその場で捌いてもらうという珍しいシチュエーション。
オオサカンEXPO アフターパーティ 寿司 オオサカンスペース
 

とても本格的で、実況が始まっていたり、写真を撮る人が続出でした。
オオサカンEXPO アフターパーティ 寿司 オオサカンスペース
 

お寿司。とても美味しく、一瞬で食べ尽くされてしまいました。
オオサカンEXPO アフターパーティ 寿司 オオサカンスペース
 

オオサカンではたこ焼きがよく焼かれていて、この日ももちろんたこ焼きがたくさん焼かれました。
オオサカンEXPO アフターパーティ たこ焼き オオサカンスペース
 

たこ焼きに挑戦。
オオサカンEXPO アフターパーティ たこ焼き オオサカンスペース

 

後半は疲れと満腹でぼくはややバテ気味でしたが、普段顔(or名前)は知っていても喋ったことのない人と話せて、とても良い機会でした。
 
 

スポンサーリンク



 
 

まとめ

さて、まとめです。
  

オオサカンEXPOで初のブース出展をしてみましたが、お忙しい中また遠方からたくさんの方にきてもらえました!
  

遊びに来てくれた方も、立ち寄ってお話ししてくれた方も、ありがとうございます(^^)
  
 
前日のブース準備中にあまり置くものがなくて寂しい感じでしたが、幸運にも貸してもらえた立て掛ける台がむちゃくちゃ役に立ちました笑。次やるときはもうちょっとブースの作り方とかも勉強しないとなと思いました。
オオサカンEXPO ブース(完成形) オオサカンスペース
  
 
そして、普段コワーキング内で顔(or名前)は知っているけど、喋ったことのない人がたくさんいて初めて喋れる機会があったのがよかったです!
 

当日、人で賑わって・盛り上がっている様子を見て改めて活気を感じました。
 

実はこのオオサカンスペースというコワーキングスペースですが、僕の以前8年半勤めていた職場から30mくらいの場所という超近い場所にあったんですが、今まで全く気付きませんでした笑
 

自分の生活圏内にこんなところがあったのに、自分から目を向ける気がないとと何も見えてないものなんだ、ということを改めて実感。。。
 

いろいろなところに興味をもってみる、目を向けてみるって重要ですね!!
 

そんな感じで、オオサカンスペース、オオサカンEXPOではとても良い機会を得ることができました。
 

今回は以上になります。最後までご覧いただきありがとうございました!!
 
 

 


コメント投稿

すべて必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。


*