30歳社会人 カナダトロントに 短期留学 – サラリーマンSE退職のきっかけ

こんにちは、慶です。ここでは2014年30歳間近の社会人だった私がカナダのトロントに 短期留学 に行ってきたときのことを紹介します。
 

※これからしばらく自分が退職を考え始めたきっかけシリーズを書いていこうと思います。同じようにもやもやしている人が考えるきっかけになれば幸いです。
 

今回は、2014年カナダのトロントに3週間短期留学に行ってきたときのことを紹介します。
 

ナイアガラの滝 カナダ側
ナイアガラの滝 カナダ側

 
 

もくじ

  1. カナダに行こうと思ったきっかけ
  2. まずはホームステイ先の家へ
  3. トロントの街は綺麗な公園や草花がいっぱい
  4. 語学学校に行ってみる
  5. 絶景!!ナイアガラの滝
  6. 帰国に近づくにつれて出てきた感情
  7. そして現在(2年後)

 

カナダに行こうと思ったきっかけ

私は学生時代に留学というものを経験したことがなくずっと行ってみたいという密かな思いがあったのですが、「社会人になったいまから行ってもなぁー。時間もないし(´Д` )」といった我慢する気持がありました。
 
 

もやもや我慢する猫
もやもや我慢する猫

 

しかし、2014年夏、29歳のときに、リフレッシュ休暇とか夏休みを組み合わせてたまたま3週間休みが取れました。
 

3週間の間に何するか悩みましたが、一度は経験してみたいと思っていた留学を思い出して、このタイミングで行かないときっと2度と行けないなーと思ったので、思い切ってカナダのトロントに行くことにしました!
 

飛行機でカナダへ
飛行機でカナダへ

 

トロントへは飛行機でだいたい13時間くらいだったんですが、普段英語に話しなれていない自分的には
 

場内で添乗員の
 

「( ´Д`)チキン オア ビーフ ??」
 

ですら結構うろたえながら
 

「(゚o゚;;ち、チキン、プリーズ」
 

とぎりぎりな感じの答えでした(´Д` )
 
 

トロント到着後にまずはホームステイ先の家へ

さて、トロントに到着してからまずはホームステイ先の家へ向かいました。
 

「ピーンポーン」とベルを鳴らすとホームステイ先の人が出てきたんですが、英語をそんな話せるわけではなかったので最初の挨拶すら「(´Д` )pardon??」と聞き返しまくってました(笑)
 

僕の英語力は初対面でバッチリわかってもらえたと思います( ̄ー ̄ )
 

カナダ トロント ホームステイ先
カナダ トロント ホームステイ先

 

朝に「How Are You?」といわれて、「I fine」ばっかり言ってたら苦笑いされたり、はじめは生活に必要な最低限のコミュニケーションにも苦労してましたが、喋れないと生活できないと何とかコミュニケーションできるものです。
 

ホストファミリーから日本人は礼儀正しいし来てくれて大歓迎だよ(^-^)といってくれて、お世辞でもとてもうれしく思いました。
 

あと、ホームステイ先の子供がドラゴンボールが好きで、ドラゴンボールが大好きだよ、とたくさん話してくれて楽しかったです(^-^)
 

カナダ トロント ホームステイ先
カナダ トロント ホームステイ先

 
 

カナダ トロント ホームステイ先
カナダ トロント ホームステイ先

 
 

トロントの街は綺麗な公園や草花がいっぱい

翌日にトロントの街をうろうろしたんですが、街並みの建造物は綺麗だし、公園も広くてリスや綺麗な花がたくさんあってとても綺麗な感じでした( ^ ^ )/□
 

トロントの市庁舎

トロント 街並み
トロント 街並み

 
 
トロントの確か金融街
トロント 街並み
トロント 街並み

 
 
トロントの公園。黒いリスが多い(゚Д゚)
カナダ トロント 公園でリスを見かける
公園でリスを見かける

 
 

トロントの公園に咲く花。きれい( ´▽`)その代わりでっかい虫もたくさんいました(´Д` )

カナダ トロント 公園に咲く花
公園に咲く花

 
なんしかいろいろ新鮮でした!
 
 

語学学校に行ってみる

週明けに語学学校にも行ったのですが、学校の英語の勉強以外で、教師ではない外国人と初めて会話しました。
 

はじめのレクレーションの特に、隣の席のロシア人に
 

「(´Д` )へ、ヘロー!」
 

と言ってみると
 

「(^.^)Hi! Nece to meet you!」
 

みたいに言ってもらえて「(*゚▽゚*)やったー」と喜んでました笑
 

クラスでは、ロシア人、スイス人、スペイン人、アラブ人、ブラジル人、中国人、韓国人、そして日本人など、いろいろな国籍の人と、勉強のための英語ではなく、コミュニケーションをとるための英語として、英語を使えたことがとても楽しかったです。
 

また日本人でも会社を退職してワーキングホリデーしながら来ている人もいて、こんな生き方もあるんだなーとだんだんとこれまでの自分の価値観が変わっていったのを覚えています。
 

カナダ トロント 語学学校
カナダ トロント 語学学校

 
 
課外レクレーションではメジャーリーグに見に行ったり、仲良くなった人とご飯食べに行ったりで楽しい3週間でした!!

カナダ トロントでメジャーリーグ観戦
メジャーリーグ観戦

 
 

カナダ トロント ビビンバを食す
ビビンバを食す

 
 
英語のレベルは皆バラバラで僕は喋れない方でしたが、喋れないとコミュニケーションが取れないのでやる気になれば何とかなるものですね笑
 
 

絶景!!ナイアガラの滝

そして週末は、絶対見に行きたかったナイアガラの滝を見に行きました!!
 
 

カナダ ナイアガラの滝
カナダ ナイアガラの滝

 
 

ナイアガラの滝は、一つだけではなて、アメリカ側の滝とカナダ側の滝があります。
 

これはアメリカ側の滝です。向こう側はニューヨークです( ´▽`)

ナイアガラの滝 アメリカ側
ナイアガラの滝 アメリカ側

 
 

こちらはカナダ側の滝。アメリカ側よりもよりダイナミックで大きい滝でした∑(゚Д゚)

ナイアガラの滝 カナダ側
ナイアガラの滝 カナダ側

 
 

ちなみにナイアガラの滝は以外と近くまで行けるんです。

カナダ ナイアガラの滝 間近まで行ける
ナイアガラの滝 間近まで行ける

 
 

帰国に近づくにつれて出てきた感情

そんなこんなであっという間に時間が過ぎて行きました。
 

カナダでの生活はとても楽しく、せっかく英語も伸びてきている感じだったのでもっといたかったのですが、残念なことにあっという間に時間が過ぎてしまいました(ー ー;)
 

どの留学生も大体3ヶ月から半年、短くても1カ月は滞在するのですが、自分だけ3週間で日本に戻ってしまわないといけなかったので
 

周りは「もう帰っちゃうの?」といった感じで、途中でリタイアするみたいで悔しかったことを覚えています。。。
 

そんな感じで3週間という短い期間では英語力自身がそんなに伸びたわけではないのですが、海外旅行もあまりいったことのない私にとっては、それでもたくさんの経験ができて価値観が広がりました。
 

そしてだんだんと今度は半年〜1年くらいがっつり行ってみたいなという思いが生まれ始めました。
 

「でも、サラリーマンでいるうちはこれが限界で、このまま働き続けた場合は、がっつりいけるのは定年後の60歳かー(´Д` )」
 

そんなことを考えているうちに、サラリーマンとして働き続ける今の生き方にだんだんと疑問を覚えるきっかけになって、なんとなく近々独立して収入が安定してきたら今後はもっと長い間行ってみようという目標が持てました。
 

※私のいた会社は規模が大きい割に保守的で、私の場合ですが希望し続けても、結局8年以上の間、海外どころか東京に転勤する機会もなかったのです(´Д`)
 

そして帰国から2年経って

そんなこんなで、フリーランサーとして自由に海外に行く人に憧れるようになり、やはりいつか独立したい!!と思うようになったことが今の会社を退職するきっかけの一つです。
 

結局、カナダに行ってから2年経った2016年夏に会社を退職することになりました!!
 

まずは日本で収入を安定させたら、再び海外に行きたいなーと考えています。
 

そのためにもまずは頑張らねば!!
 
 

カナダ トロント 夕焼け
カナダ トロント 夕焼け

 
 

今回は以上になります。最後までご覧いただきありがとうございました。