ホームページ作成前に自分が求める 要件 を整理する


ここではホームページ開設前に自分が求める 要件 の整理を考えてみます。

 

最近は誰でも簡単にホームページを開設できます。

WordPressやWix、Jimdo、etc…ネットで検索すればたくさんのツールや方法がヒットします。

 

しかし情報が多くある分、これからホームページを初めて開設したいと考えている方は

「独自ドメインにするべきかな?それとも無料でいいんだろうか?」とか

「どこレンタルサーバーがいいんだろうか?プランどうしよう?一番安いところでいいのかな?」とか

自分にとって最も適したものはなんだろう?と悩む方は多いと思います。

そして一旦開設した後も、「デザインやレイアウトどうしよう?」とか「配色どうしよう?」とか悩みは尽きません。

 

そういった悩みがある場合はまず開設前に自分が求める要件を一度整理してみると良いと思います。

 

ざっくりですが、例として自分がカフェ情報をホームページに載せたいケースを5W1Hで考えてみます。

なぜ(WHY)?

Q. 開設する目的は?

A. 店舗情報を載せて集客して売り上げアップを図りたい。最新の店舗情報を発信してもっとたくさんの人に知ってほしい。

何を(WHAT)?

Q. どんなコンテンツを載せたい?

A. 店長のブログ、商品メニュー、イベント情報、お問い合わせなどを考えている。

誰に(WHO)?

Q.誰向けに情報発信したい?

A. 店舗が大阪なので、主に関西エリアの若者向けにみてほしい。

いくらで(HOW MUCH)?

Q. 初期構築時の予算は?年間維持費用は?(MUSTとBETTERを明確に)

A. 初期費用は10万円以内が良い。年間維持費用は2万円以内が良い。

いつまでに(WHEN)?

Q. いつまでに完成したい?運営期間は?(MUSTとBETTERを明確に)

A.一ヶ月後にはホームページをオープンしたい。閉店しない限りずっと運営したい。

どこで(WHERE)?

※必要がに応じてあとで考える。

Q. どこのサービス会社を利用する?

A. 要件が満たせるところ。

 

有償、無償含めてホームページを開設手段はたくさんあります。

開設後も考える事はたくさんあります。

 

その分どれが一番いいんだろう??と悩みが尽きません。

このようにまず要件整理し、さらに詳細化していくことでその悩みが解決していくのではないか思います。

 

(補足)項目化

まだ漠然としている場合は無理に詳細化する必要はありませんが、

もし前述の要件がすでに明確化している場合は、もう少し詳細にして要件を項目化してみると良いと思います。

項目化する際にはMUST(必須)要件であるかBETTER(できれば)要件であるかを区別すると良いです。

ここでは例として機能面で求める項目ををあげてみます。

機能要件

MUST要件

・ブログ機能を有すること

・メニュー一覧用のページを有すること

・お問い合わせフォームを作成できること

・スマートフォン用に最適化された画面を有すること

・Facebookやtwitterのいいね表示などSNSと連携ができること

・ヘッダー、フッダーおよびグローバルナビゲーションを有すること

・http://〇〇の〇〇部分は、独自に命名できること。

BETTER要件

・1日当たりの訪問者数を後から確認できること

・丸ゴシック体のフォントで表示できること

・Googleアクセスマップが表示できること

・余計な広告が表示されないこと

etc,etc…

いかがでしょうか。

ざっくりとした例でしたがこうやって自分がほしい機能を項目化しておくことでホームページに求める要件を整理できます。

 

こちらの記事もおすすめです


mail無料メルマガ

メルマガを受け取る女性

読者限定の情報やイベント情報を先行配信

読者限定のお得なモニター価格情報やHP作成・運用や独立・副業を考えている人向けにイベントの先行配信しています!登録・解除は自由です!ぜひご登録ください!